ONYX(短繊維CFRP)

樹脂3Dプリンター

ONYXはMarkforged社の3Dプリンター専用の材料です。Markforged社の材料ラインナップの中では最もスタンダードなタイプで、ナイロンに微小なカーボンを加えて強化したものです。

ONYXはフィラメント状で、FDM造形方式に対応した材料です。

特徴

寸法安定性に優れているため、治具や工業部品を造形することが可能です。短繊維炭素繊維を混合している為、3Dプリントで使用される一般的なABS材料と比較して強度のある部品が造形できます。また、高い耐熱性も備えています。

造形物の外観はマットな黒色で、積層が目立たない美しい仕上がりになります。

 

用途

固定治具、組立て治具
クランプビット

モーターインテーク

パイプコネクター

ブラケット

 

Onyxの機械特性

項目 Test(ASTM)
Tensile Modulus (GPa)  D638  1.4
Tensile Stress at Yield (MPa) D638  36
Tensile Strain at Yield (%) D638  25
Tensile Stress at Break (MPa) D638  30
Tensile Strain at Break (%) D638  58
Flexural Strength (MPa) D790 81
Flexural Modulus (GPa) D790 3.6
Heat Deflection Temp (oC) D648 B 145
Flame Resistance UL94
Izod Impact – notched (J/m) D256-10 A  330
Density (g/cm3) 1.2

Markforged MATERIAL DATASHEET Compositesから抜粋

https://static.markforged.com/markforged_composites_datasheet.pdf#search=’onyx+datasheet’

 

※上記のデータは指定の材料、装置、パラメータセットを所定の試験手順によって測定されているものであり、この材料を使用して得られる全ての部品等について保証するものではありません。