材料選定ガイド

材料の特長・用途・化学成分・機械的特性について解説

金属加工

鉄鋼

VANADIS23

2021年9月22日

VANADIS23の特徴 粉末冶金法で製作された高合金高速度鋼(粉末ハイス)です。 方向性(異方性)が少ない鋼です。焼入焼戻し処理により、優れた耐摩耗性と靭性が得られます。   化学成分 (%) C Cr Mo […]

鉄鋼

ASP23

2021年9月22日

ASP23の特徴 粉末冶金法で製作された高合金高速度鋼(粉末ハイス)です。方向性(異方性)が少ない鋼です。焼入焼戻し処理により、優れた耐摩耗性と靭性が得られます。   化学成分 (%) C Cr Mo W V […]

鉄鋼

RIGOR

2021年9月22日

RIGOR(リゴー)の特徴 SKD12相当のプラスチック金型向けダイス鋼です。SKD11よりも方向性(異方性)が少なく、ミガキ加工の仕上り状態も良好です。被削性はSKD11よりも良好で菅、焼入焼戻し後の耐摩耗性はSKD1 […]

鉄鋼

SKD61

2021年9月22日

SKD61の特徴 高温強度・靭性のバランスが良好で、熱処理特性に優れた汎用熱間工具鋼です。   化学成分 (%) C Si Mn P S Cr Mo V 0.35~0.42 0.80~1.20 0.25~0.5 […]

鉄鋼

PD613

2021年9月28日

特徴 SKD11同等の耐摩耗性を有するプラスチック金型向けダイス鋼です。熱処理により56〜61HRC前後の硬さが得られ耐摩耗性に優れています。 SKD11に比べ一次炭化物の分布状態が良好であり、粒度も小さいため、鏡面性・ […]

鉄鋼

HPM31

2021年9月28日

特徴 SKD11と比較し、被削性・研削性に優れ、耐摩耗性も同等レベルを有します。 熱処理歪が小さく、精密型に適しています。   諸特性 機械的特性 採取方向 硬さHRC 0.2%耐力N/mm²(kgf/mm²) […]

鉄鋼

ACD37

2021年9月28日

特徴 空気焼入れ(衝風焼入れ)が可能な合金工具鋼です。SKS3と同等の850℃程度で焼入れが可能です。 耐摩耗性はSKS3よりも優れますが、被削性はSKS3と同等です。   化学成分 (%) C Si Mn P […]

鉄鋼

ARK1

2021年9月28日

特徴 被削性・研削性に優れたダイス鋼です。被削性・研削性は、SKS3と同等です。 熱処理条件はSKD11と同一で、焼入れ焼き戻しひずみもSKD11と同等です。 耐摩耗性、耐焼付き性はSKD11より劣りますがSKS3よりも […]

鉄鋼

SLD-MAGIC

2021年9月28日

特徴 SKD11の改良鋼です。SKD11と比較し被削性・耐摩耗性・熱処理特性に優れます。 ハイテン材の曲げ・絞り成形などで生じるカジリを軽減しています。   諸特性 機械的特性 採取方向 硬さHRC 0.2%耐 […]

鉄鋼

SKS3

2021年9月28日

特徴 油焼入れタイプの汎用的な合金工具鋼です。 球状化焼きなましを適切に施しており、被削性、焼入性などが良好です。 SK3より焼入性(深焼き性)がよく、より安定的な焼入焼戻し処理が行えます。   化学成分 (% […]

鉄鋼

SK3

2021年9月29日

特徴 油焼入れタイプの汎用的な合金工具鋼です。 球状化焼きなましを適切に施しており、被削性、焼入性などが良好です。SK3より焼入性(深焼き性)がよく、より安定的な焼入焼戻し処理が行えます。   化学成分 (%) […]

ステンレス

STAVAX プリハードン

2021年9月29日

特徴 優れた耐食性を有する30HRC前後のプリハードン鋼です。焼入焼戻しを施した状態で、非常に優れた鏡面性が得られます。   化学成分 (%) C Si Mn Cr V 0.38 0.9 0.5 13.6 0. […]

ステンレス

HPM38

2021年9月29日

特徴 高硬度で耐食性と鏡面みがき性に優れたプラスチック金型用鋼です。熱処理歪が小さく、精密型に最適です。 SUS420J2以上の耐食性を有します。   諸特性 熱膨張係数 熱膨張係数 /(×10^{-6}/℃/ […]

鉄鋼

FDAC

2021年9月29日

特徴 ダイカスト金型用快削プリハードン鋼(SKD61改良)です。 汎用ダイカスト金型用鋼と比較し、強度・靭性等は劣りますが要求寿命が短い簡易型等に使用されます。   化学成分 (%) C Si Mn P S C […]

鉄鋼

DH2F

2021年9月29日

特徴 納入時硬さ37〜41HRCのSKD61改快削型プラスチック金型・ダイカスト金型用鋼です。 被削性に優れ、耐ヒートチェック性、耐溶損性は良好です。   化学成分 (%) C Si Mn Cr Mo V 快削 […]

鉄鋼

CENA1

2021年9月28日

特徴 納入時硬さ40HRC、被削性・耐錆性に優れたプラスチック金型用鋼(プリハードン)です。特殊溶解の採用により洗浄度が高く、鏡面性・シボ加工性も良好です。   諸特性 機械的特性 採取方向 硬さHRC 0.2 […]

鉄鋼

HPM-MAGIC

2021年8月12日

HPM-MAGICの特徴 納入時硬さ37〜41HRCのプラスチック金型用鋼です。 従来のプリハードン鋼と比較して高い靭性をもち、安定した鏡面みがき性も備えています。高送り加工などの高能率条件下で特に優れた被削性を有してい […]

鉄鋼

PXA30

2021年8月12日

PXA30の特徴 PXA30は、PX5の改良鋼です。納入時硬さ30〜33HRC、SCM系の溶接性に優れたプラスチック金型用鋼です。 被削性、シボ加工性、放電加工性に優れています。   PXA30は、大同特殊鋼株 […]

鉄鋼

HPM1

2021年7月30日

硬さ40HRCクラスの快削プリハードン鋼です。   HPM1の特徴 被削性が40HRCクラスとしては良好であり、切削仕上がり肌が良いため、プラスチック金型などにおける後工程のみがき作業に有利です。放電加工や溶接 […]

鉄鋼

SKD11

2021年6月30日

特徴 汎用性が高いダイス鋼です。空気焼入れ(衝風焼入れ)が可能で、熱処理歪が比較的小さく、安定した熱処理が行えます。   化学成分 (%) C Si Mn P S Cr Mo V 1.40~1.60 0.40以 […]

ステンレス

STAVAX

2021年6月30日

優れた耐食性を有するマルテンサイト系ステンレス鋼です。   STAVAXの特徴 焼入焼戻しを施した状態で、非常に優れた鏡面性が得られます。非金属介在物が少なく、均質な組織を持つためシボ加工性が良好です。 STA […]

鉄鋼

HPM7(プリハードン鋼)

2021年4月28日

HPM7は、納入時硬さ29〜33HRCのプラスチック金型用プリハードン鋼です。 HPM7の特徴 被削性においては、SCM系中・大型用として優れた被削性と同時に、きわめて良好な溶接性を有しています。優れた窒化特性を有します […]

鉄鋼

NAK55(プリハードン鋼)

2021年6月1日

NAK55は、納入時硬さ37〜43HRCのプラスチック金型用鋼材です。   NAK55の特徴 被削性が極めて良好(S53Cとほぼ同等で、SCM440より遙かに優れている)、また優れた鏡面みがき性により光沢が得ら […]

鉄鋼

NAK80(プリハードン鋼)

2021年6月1日

NAK80は、納入時硬さ37〜43HRCの高鏡面・高性能プラスチック金型用鋼です。   NAK80の特徴 被削性が極めて良好(S53Cとほぼ同等で、SCM440より遙かに優れている)です。 NAK55に対し、更 […]

金属加工鉄鋼

SPCC(冷間圧延鋼板)

2020年5月13日

SPCCとは、主に、曲げ加工やプレス加工、簡単な絞り加工を施すのに適した材質で、柔らかく、成形性・加工性に優れた特徴をもちます。   SPCCの特徴 SPCCは冷間圧延鋼板の中では一般的な用途で使われます。 ミ […]

金属加工鉄鋼

SECC(冷間圧延鋼板)

2020年5月13日

SECCは、SPCCに電気亜鉛めっきを施したものです。   SECCの特徴 冷間圧延鋼板であるSPCCを元に、電気亜鉛メッキをした鋼板です。 SECCに成分の規定はありませんが、メッキ前の現板に成分規定がある場 […]

S45C黒染め
金属加工鉄鋼

S45C(機械構造用炭素鋼)

2020年4月15日

  S45Cは、機械構造用の炭素鋼鋼材としては最も流通量が多く一般的な素材です。   S45Cの特徴 炭素鋼鋼材S-C系に分類され、「機械構造用炭素鋼鋼材」と言われるJIS規格で規定された鋼材です。 […]

金属加工鉄鋼

S50C(機械構造用炭素鋼)

2020年4月15日

S50Cは、機械構造用の炭素鋼鋼材として、必要な強度に応じてS45Cと使い分けされる材料です。   S50Cの特徴 炭素鋼鋼材S-C系に分類され、「機械構造用炭素鋼鋼材」と言われるJIS規格で規定された鋼材です […]

金属加工鉄鋼

SS400(一般構造用圧延鋼材)

2020年4月15日

SS400は、SS材(一般構造用圧延鋼材)の中でも流通量が多く、代表的な材料です。 一般構造用圧延鋼材の材料記号は「SS(Structural Steel)」で表されSS材とも呼ばれており、数字は最低引張強さを表していま […]

金属加工アルミニウム

A1050(純アルミニウム)

2020年5月12日

A1050は、アルミニウム純度99.50%以上の純アルミを指します。   A1050の特徴 A1050は一般的なアルミ合金に比べると強度は劣りますが、曲げや絞り加工性、表面処理、導電性、熱伝導性、赤外線の反射に […]

A5052黒アルマイト
金属加工アルミニウム

A5052(Al-Mg系)

2020年4月1日

  A5052は、Al-Mg系のアルミ合金の中で中程度の強度を持ち、市場で最も多く流通している素材です。   A5052の特徴 A5052は耐食性、成形性、耐海水性、および溶接性に優れています。 非磁 […]

金属加工アルミニウム

A5056(Al-Mg系)

2020年4月15日

A5056は、主に押出し又は引抜丸棒材で、アルミ合金丸棒で最も汎用性の高い材料です。   A5056の特徴 A5056は耐食性、成形性、耐海水性、および溶接性に優れています。 曲げ加工をはじめ、切削加工や旋削加 […]

金属加工ステンレス

SUS303(オーステナイト系)

2020年4月15日

SUS303は、SUS304に硫黄やリンを添加して削りやすくした材質です。   SUS303の特徴 SUS303はSUS304とともにオーステナイト系ステンレスに分類され、硫黄やリンを添加し、切削性や耐焼付性を […]

SUS304加工事例
金属加工ステンレス

SUS304(オーステナイト系)

2020年4月15日

SUS304は、ステンレス鋼の中で最も流通している材質です。   SUS304の特徴 SUS304は成分にクロムとニッケルを含むオーステナイト系ステンレスに分類され、ステンレスの中では最も広く流通しています。ま […]

金属加工ステンレス

SUS316(オーステナイト系)

2020年5月13日

SUS316は、SUS304にモリブデンを加えることで、海水や各種媒質への耐食性を向上させたステンレス鋼材です。   SUS316の特徴 SUS316は、SUS304にモリブデンを加えることで、引張強度等の機械 […]