材料選定ガイド

材料の特長・用途・化学成分・機械的特性について解説

金属3Dプリンター

金属3Dプリンター

AlSi10Mg(アルミ合金)

2020年4月14日

AlSi10Mgは鋳物で使われるシリコン系のアルミ合金です。 アルミニウムはその軽さや加工性の良さから幅広い用途で用いられる非鉄金属の代表的な材料であり、目的とする特性に応じて各種添加元素を加えて幅広い種類の合金として使 […]

金属3Dプリンター

SUS316L(高耐食ステンレス)

2020年4月3日

SUS316Lは3Dプリントで使用される金属の中でも代表的な素材の一つです。   SUS316Lの特徴 SUS316Lはオーステナイト系ステンレス鋼のひとつで一般的に延性、靭性に優れ冷間加工性が良好です。さらに […]

金属3Dプリンター

SUS630(析出硬化系ステンレス)

2020年4月14日

SUS630は熱処理によって高硬度にしたステンレスです。   SUS630の特徴 析出硬化処理によりマルテンサイト地に金属間化合物を生じさせ、非常に高い硬度を得られるステンレスです。析出硬化とは固溶化熱処理(液 […]

金属3Dプリンター

Ti6Al4V(チタン合金)

2020年3月27日

Ti6Al4Vは軽く、強く、錆びにくい、多様なメリットを持つ金属です。 国内では通称「64チタン」と呼ばれ、JISでは「JIS60種」と呼びます。   Ti6Al4Vの特徴 この金属の特徴は軽量、優れた機械特性 […]

金属3Dプリンター

マルエージング鋼

2020年4月14日

マルエージング鋼は時効硬化処理により高い強度と優れた靭性を兼ねた析出硬化型の材料です。   マルエージング鋼の特徴 マルエージング鋼は「超」がつくほどの高強度、高靭性を得られます。通常、硬度が上がると靭性が低下 […]

金属3Dプリンター

インコネル718

2020年4月14日

ニッケルを主体としてクロム、鉄、炭素などさまざまな合金成分を添加して高温強度と耐蝕性を兼ね備えた析出硬化型Ni合金です。「インコネル」はインコ社の商品名です。   インコネル718の特徴 この析出硬化されたNi […]