カブクコネクト

Kabuku Connectは特注・加工部品調達の
困った」を全て解決します

特注・加工部品の調達はお任せください。

カブクコネクトイメージ

即時見積サービス

Webですぐに特注・加工部品の
見積りができる

簡単4STEP!
WEB完結
そのまま
発注も可能!

設備用加工部品
一括調達
サービス

設備機器一式での
加工部品製作はお任せください

>設備用加工部品一括調達イメージ

簡易設計・調達サービス

サイズと加工要素を指定するだけで
鋼材プレートの材料+二次加工を簡単手配

製造コンサルティングサービス

モノづくりの「困った」「分からない」を
プロフェッショナルがサポートします

材料選定ガイド

材料の特長・用途・化学成分・機械的特性について解説します。
即時見積や見積り前の材料選定に活用いただけます。

  • カブクコネクトは 特注・加工部品調達の 「困った」を全て解決します
  • 試作・特注品を WEBで直ぐに 見積りたい
  • 部品・材料調達の トータルコストを 大幅に削減したい
  • 加工付き鋼材プレートをWEBで設計・手配したい
  • ものづくりの 相談をしたい
  • 材料選定の為のノウハウ満載 材料選定ガイド
カブクコネクト

Kabuku Connect
(カブクコネクト)とは・・・

東証一部上場企業双葉電子工業グループの株式会社カブクが運営する、
試作・特注品のオンデマンド製造プラットフォームです。 ソフトウェア開発力と製造技術を駆使し、プロセス改革・業務革新を実現するサービスをご提供します。

Kabuku Connectのサービス

  • 即時見積 即時見積
    ~システムで素早く見積&調達~

    お客様からアップロードしていただいた3Dモデル/図面を元に、即時にお見積りを算出・発行、そのままご発注いただけます。
    ※対象工法:切削/旋削/板金/3Dプリント(金属・樹脂)

  • 簡易設計・調達 簡易設計・調達
    ~加工付き鋼材プレートをWEBで設計・手配~

    鋼材プレート・アルミプレートへの加工指示をサービス上で作成し、見積・発注を行うことができます。
    最短3営業日で発送!

  • 設備用加工部品一括調達 設備用加工部品一括調達
    ~大量の図面も一括見積~

    各工法を熟知したプロフェッショナルが国内外の工場ネットワークをフル活用し、切削・旋削・板金・製缶など様々な工法でも一括見積り。 調達に関わるトータルコストを大幅削減していただけるサービスです。

  • 製造コンサルティング 製造コンサルティング
    ~ものづくりのお困りごとを相談~

    経験豊富なメカトロエンジニアや設計者、 技術購買など、ものづくりのプロフェッショナルがお客様のお困りごとを丁寧にヒアリング。
    製品の設計から試作・量産までをサポートいたします。

Kabuku Connectご利用事例

東証一部上場企業双葉電子工業グループの株式会社カブクが運営する、
試作・特注品のオンデマンド製造プラットフォームです。

お役立ち情報

【連載】DXを行うための 組織や必要なこと

2022年04月06日

この連載では、株式会社ロードフロンティアの代表取締役 並木 将央 様に、全3回にわたってDXについて解説いただきます。 本日は「DXを行うのに知っておきたい技術」をテーマに、具体的なツール等についてご説明いただきます。 […]DX

【連載】DXを行うのに知っておきたい技術

2022年04月01日

この連載では、株式会社ロードフロンティアの代表取締役 並木 将央 様に、全3回にわたってDXについて解説いただきます。 本日は「DXを行うのに知っておきたい技術」をテーマに、具体的なツール等についてご説明いただきます。 […]DX

機械設計者が知っておくべき金属材料の基礎知識 第一回 金属材料の基礎知識

2022年04月01日

今回より、技術士の奥野 利明先生に、全4回にわたって金属材料について解説いただきます。 本日は「金属材料の基礎知識」をテーマに、機械設計で用いられる金属材料の基本特性についてご説明いただきます。要求仕様に見合った適切な材 […]設計
お役立ち情報

3Dプリンター活用事例

2022年04月01日

今回のブログでは、自動車、建設、航空業界からそれぞれ事例を1件ずつ紹介します。   Sauber社の事例 AM製造対象品:レーシングカー向けシャーシ、エンジンマウント、インサート等 ポイント: ・同社はスイスのレーシング […]3Dプリンター

【連載】DXの本当の意味とは

2022年01月20日

今回より、株式会社ロードフロンティアの代表取締役 並木 将央 様に、全3回にわたってDXについて解説いただきます。 本日は「DXの本当の意味とは」をテーマに、DXが求められるようになった背景や、誤解されやすいDXという言 […]設計

設計部門の品質向上 第4回 未然防止活動

2022年01月18日

この連載では、技術士の田口先生に「設計部門の品質向上」についての講座を連載いただきます。 製品・部品の設計を行っている方が、品質において「当たり前」とすべき基準とはどのようなものか?現状からどのように向上させていくべきか […]設計