Carbon Fiber(長繊維CFRP)

樹脂3Dプリンター

 

CarbonFiberはMarkforged社の3Dプリンター専用の材料です。この複合材料はMarkforged社を代表する最も優れた材料で、軽量かつ高強度と非常に優れた特性を有します。

本材料は補強用の長繊維ファイバーである為、使用する場合はONYX等のベース材料と組み合わせて使用する必要があります。ONXYと組み合わせる場合はONYXで造形するモデルの内部にCarbonFiberを充填します。

CarbonFiberはフィラメント状で、FDM造形方式に対応した材料です。

 

特徴

強靭性や強度、耐熱性、安定性に優れます。

質量あたりの強度はONYXと比べて10倍にもなります。

アルミニウムの代替え素材としても活用されます。

 

用途

各種治具

機能試作モデル

強度を要求する構造部品

軽量化を要求する部品

 

CFRPの機械特性

 

項目 Test(ASTM)
Tensile Strength(Mpa) D3039 800
Tensile Modulus (GPa)  D3039 60
Tensile Strain at Break (%) D3039 1.5
Flexural Strength (MPa) D790 540
Flexural Modulus (GPa) D790 51
Flexural Strain at Break (%) D790 1.2
Compressive Strength (MPa) D6641 320
Compressive Modulus (MPa) D6641 54
Compressive Strain at Break (%) D6641 0.7
Heat Deflection Temp (oC)  D648 B 105
Izod Impact – notched (J/m) D256-10 A 960
Density (g/cm3) 1.4

Markforged MATERIAL DATASHEET Compositesから抜粋

https://static.markforged.com/markforged_composites_datasheet.pdf#search=’onyx+datasheet’

 

※上記のデータは指定の材料、装置、パラメータセットを所定の試験手順によって測定されているものであり、この材料を使用して得られる全ての部品等について保証するものではありません。