カブクコネクト

STAVAX

優れた耐食性を有するマルテンサイト系ステンレス鋼です。

STAVAXの特徴

焼入焼戻しを施した状態で、非常に優れた鏡面性が得られます。非金属介在物が少なく、均質な組織を持つためシボ加工性が良好です。
STAVAXはウッデホルム社の商品名で、プラスチック金型用の鉄鋼材料として使用されています。

プラスチック金型における同等品は以下の対照表をご参照ください。(双葉電子工業調べ)

プラスチック金型用鋼ブランド対照表

使用時の硬さ相当規格双葉規格品材料メーカー
JISAISIDIN
(名称)
DIN
(材料番号)
日立金属大同特殊鋼ボーラーウッデホルム不二越
52SUS系
420J2
420(X38Cr13)(1.4031)HPM38
STAVAX
HPM38S-STAR
D-STAR
STAVAX
M333
PROVA-400

化学成分

(%)
CSiMnCrV
0.380.90.513.60.3

機械的性質

熱膨張係数

熱膨張係数 10⁻⁶/℃
20~100℃20~200℃20~400℃
10.711.012.0

熱伝導率

熱伝導率 W/(m・℃)(cal/cm・sec・℃)
20℃200℃400℃
16.0
(0.038)
20.0
(0.048)
24.0
(0.057)

熱弾性係数

熱弾性係数 N/mm² (kgf/mm²)
20℃100℃200℃300℃400℃
200,000
(20,400)
190,000
(19,400)
190,000
(19,400)
185,000
(18,900)
180,000
(18,400)

熱処理特性

焼入性

焼入焼戻し硬さ曲線

熱処理変寸率

焼戻し温度とシャルビー衝撃値の関係

双葉電子工業㈱「プレート総合カタログ レッドブック」 より 抜粋

※機械的特性は、使用する機械、ビルド条件や測定条件によって異なることがあります。