カブクコネクト

基礎単位について-SI単位系

十進法をベースに7つの基本単位に、組立単位と接頭語で構成される国際的に共通化された単位体系です。

 現在では世界的に広く使われている単位なので覚えておきましょう。

 

SI基本単位

名称記号
長さメートルm
質量キログラムkg
時間s
電流アンペアA
熱力学温度ケルビンK
物質の量モルmol
光度カンデラcd

 

基本単位を用いたSI組立単位の例

名称記号
面積平方メートルm2
体積立方メートルm3
速度メートル毎秒m/s
加速度メートル毎秒毎秒m/s2
面積密度キログラム毎平方メートルkg/m2
質量密度キログラム毎立法メートルkg/m3
比体積立方メートル毎キログラムm3/kg

 

固有の記号を持つSI組立単位の例

名称記号基本単位による表し方組立単位による表し方
平面角ラジアンradm/m 
立体角ステラジアンsrm2/m2 
周波数ヘルツHzS-1 
ニュートンNkg·m/s2 
圧力、応力パスカルPakg/m·s2N/m2
エネルギー、仕事、熱量ジュールJkg·m²/s²N·m
仕事率、動力、熱流量ワットWm2·kg/s3J/s
セルシウス温度セルシウス度°CK 

 

固有の記号を含むSI組立単位の例

名称記号
角速度ラジアン毎秒rad/s
角加速度ラジアン毎秒毎秒rad/s2
トルクニュートンメートルN·m
熱伝導率ワット毎メートル毎ケルビンW/(m·K)
熱流密度、熱伝達率ワット毎平方メートルケルビンW/(m2·K)
熱容量、エントロピージュール毎ケルビンJ/K

 

SIに属さないが、併用して使用される単位の例

名称記号SI単位による値
時間min1min=60s
時間h1h=60 min=3600s
時間d1d=24h=86,400s
角度°1°=(π/180)rad
角度1′=(1/60)°=(π/10,800)rad
角度1″=(1/60)′=(π/648,000)rad
体積リットルl、L1L=1dm3=10-3m3
質量トンt1t=103kg
加速度ガルGal1cm/s2

・SIに属さないが、併用して使用される単位

  SI 単位に属していないが、世の中に広く使用されており、これからも長年に渡って使用され続けていくと想定されるものは、SIと併用して使用しても良い。

 

JIS  Z 8000-1:2014より抜粋