FA設計担当者向けセミナー



12月15日(火)  18:00 - 19:00
FA設計担当者向けセミナー
一流技術者へのステップアップ講座 第6弾
自動制御の基礎を学ぼう

本講座の概要

自動機・設備・ラインの開発に当たっては機械系の技術者と電気系の技術者が協力して進めていくことが一般的です。
ここで私は機械系の技術者ですが、締結要素や伝動要素、密封要素などいわゆる機械要素のみに詳しければ充分でしょうか。
昔はそれでもよかったのかもしれません。

しかし現代では例えばカムに代わってサーボが選ばれることも多いように電気や制御の要素もある程度は理解しておく必要があります。

電気・機械・制御の知識をバランスよく学ぶことが本講座の目的です。

第6回 「自動制御の基礎を学ぼう」の概要

具体例をもとに「シーケンス制御」「フィードバック制御」「フィードフォワード制御」を解説します。

シーケンス制御では、ある程度のラダープログラムは読めるようになると設備がトラブルを起こした時にラダーの状態をモニターすることで、設備の状態を正確に把握することが可能ですので、機械系の技術者の方も必見です!

今回のセミナーはこちらの記事をテーマに構成されています。
記事だけでは伝えきれない具体例の解説や、質疑応答のお時間もございます。
是非ご参加ください!

セミナー内容

講師

Kabuku Connect


春山技術士CE事務所 所長
春山 周夏氏


2018年3月に独立開業、春山技術士CE事務所を開所。
2019年12月に技術コンサル協会を立ち上げ。
会社員時代は主に生産技術を担当し工場内の様々な設備の開発、設計、更新、立上、解体撤去を経験。
日刊工業新聞社「機械設計」にて【失敗しない!自動化設備開発 虎の巻】好評連載中。

お申し込みはこちら

FA設計担当者向けセミナー"

これまでの「一流技術者へのステップアップ講座」セミナーはこちらからご視聴いただけます!

セミナー一覧