FA設計担当者向けセミナー
参加無料!


オンデマンド製造サービス 3Dプリント取扱素材数No.1のカブクが
3Dプリントと鋳造の組み合わせを徹底解説!

数ある従来工法の中でも最も古くから利用されている 金属加工技術「鋳造」
3Dプリントを組み合わせることでどんな活用が出来るのか、鋳造性テストの結果も踏まえて解説いたします。


トピック

■3Dプリントと鋳造
■ロストワックス法と3Dプリント
■鋳造性の検証
■カブクの3Dプリント+鋳造
 - 対応素材
 - 造形サイズ
 - 品質
 - コスト

当日の資料を一部ご紹介!

FA設計担当者向けセミナー

セミナー概要

日時2021年8月26日(木)13:00~13:45, 18:00-18:45
閲覧方法・『お申し込みはこちら』のボタンを押して、お申し込み情報をフォームにご記載ください。
・フォーム送信後にURLが記載された「ご登録完了メール」が届きます。
・セミナー当日になりましたら記載されたURLをクリックしてご参加ください。

※本プログラムはWebシステム「Zoom」を利用して実施いたします。
※セミナー中、チャットで講師への質問が可能です。
※インターネット環境があれば、どこからでもご参加いただけます。
参加費用無料
お問合せ株式会社カブク  オンデマンド製造事業部
ウェブセミナー担当
TEL: 03-6380-2750
Email: on-demand@kabuku.co.jp


講師

Kabuku Connect


株式会社カブク
3Dプリンティング担当
後藤征之


3Dプリンター好きが高じてカブクに入社。
カブクでは金属・樹脂の3Dプリンティングの購買を主に担当。
国内外を問わず、技術を持った3Dプリンター工場との関係を築いている。
さらに3Dプリンティングに最適なモデリング設計のコンサルティングも行う。